ホームベーカリーで固い生地を捏ねると、どうなる。

今日もホームベーカリーの捏ね機能を使って、

パン生地を捏ねてみました。


今回は

水の少ない固い生地代表、ベーグル。


今まで通り、

取扱説明書には従わず、

レッスンと同じ手順で生地を捏ねてみました。



IMGP8309.jpg
抹茶とチョコとクランベリーのベーグル


結論は、

ホームベーカリーで固い生地を捏ねると

とても良い生地に捏ね上がります。




ベーグルの生地に関しては

捏ね専門のニーダー、レディースミキサー

より良いかもしれません。



レディースミキサーは

固い生地を少量捏ねると、

キチンと捏ねられ無いことがあるのですよね。



高速で回る羽根が固いパン生地に

うまくめり込まないのです。


羽根は勢いよくグルグルグルグルグル

と回って、

生地はその上で転がっているだけ。

という状態です。



羽根が生地にめり込めるよう、

ある程度生地の重さがあれば

問題ないのですが・・・。




IMGP8317.jpg



その点、

ホームベーカリーだと

少量の生地(今回は粉250g)でも大丈夫。



捏ねては止まり・・・

捏ねては止まり・・・

を繰り返すため、

良い具合にパンケースの底に生地が落ちてきて

それを捏ねあげます。


全体的にまんべんなく捏ね上がり、

捏ねムラは一切ありませんでした。




IMGP8337.jpg
普通のチョコなので、やっぱり溶けました。



また、

ベーグルの生地をホームベーカリーで捏ねる場合、

捏ね時間は少し短くした方が良いです。



最後まで捏ねると

少し捏ね過ぎかなと思いました。



もちろん、捏ね時間は

ホームベーカリーのメーカーにも

よると思います。



具体的な捏ね時間については、

皆さまがお持ちのホームベーカリーの

動きを知ってから一緒に考えたいので、

また珈琲タイムの時にでもご相談下さい。




IMGP8104.jpg


それにしても、

ホームベーカリーの捏ね機能は

侮れませんね。

想像以上に、すっごく良かったです!


特に捏ねすぎてはいけない

ハード系やデニッシュ系は

ホームベーカリーの方が良いと思います。


メーカーの研究と努力なのでしょうね、

素晴らしいです!



ホームベーカリーでの食パン作りに飽きて

押し入れでホームベーカリーが眠っているお宅、

きっと、たくさんあるのだろうなぁ。


眠っているホームベーカリーがあれば

是非引っ張り出して久しぶりに

使ってみてあげて欲しいです。


実は眠るには惜しい、

ものすごく潜在能力の高い

機械かもしれませんよ。



スーパーに行けば安く手に入るパンですが、

手作りのパンは本当最高。

安心安全、そして美味しい!


パン作りは大変そうですが、

ホームベーカリーを使えば

とても手軽に作れます。


私の大好きなパン作りが

もっともっとたくさんの方に広がると、

すごく嬉しいです^^



ホームベーカリーで惣菜パンを作った時の記事

ホームベーカリーで食パンを作った時の記事

ライン

加古川市の猫のいる小さなパン教室です。

募集中のレッスン情報はこちら。

チャゴのパン教室について詳しくはこちら。

ご予約お待ちしております。


ライン2

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 料理ブログ パン教室へ 

ライン2


料理教室検索クスパ  パン教室ナビ

Keyword : パン教室 加古川 食パン惣菜パン ベーグル ホームベーカリー

ホームベーカリーで角食パン生地を捏ねた感想

惣菜パンの生地は

ホームベーカリーでも良い生地が出来る。


というのが、先日の話でした。



今日は今流行りの

生食パン(角型食パン・プルマン)

の生地を捏ねてみました。


IMGP8174.jpg


ホームベーカリーのパン生地作り機能

を使って、生地を捏ねあげた状態。


今回も取扱説明書の捏ね方では無く、

レッスンと同じ捏ね方をしました。


粉量は300g。生地量は600g。


ホームベーカリーの最大粉量が280g

なので、少しオーバーですが

難なく捏ねる事が出来ました。



食パンのような水分の多い生地でも

想像していたよりずっと

良い状態で捏ね上がったな-^^

という感想です。



でも、

きめの細かいふわふわ食パンが焼きたければ

この状態で先に進まない方が良いです。


きめの細かいふわふわ食パンを目指すには

ホームベーカリーのパン生地作り機能だけでは

捏ねが不十分です。



2~3分、少し手を加えるだけで

劇的に良い状態になりますよ。



IMGP8179_20180329225946cae.jpg


手を加える。

と言っても、対した手間ではありません。


この状態なら

いつも使用しているニーダー(レディースミキサー)

で捏ねる生地と変わらず、滑らか。


このあと

いつも通りに食パンを作っていけば、

ふわふわ柔らかな最高の生食パンが焼き上がります。




少し手を加える必要はあるものの、

ホームベーカリーの捏ねる動きは

本当に良く出来ています。




ニーダーは捏ねられる最大生地量も多く

出来上がった生地は滑らか。

素晴らしい機械です。


でも、

今日は疲れちゃったなー

なんていう時、ありますよね。


材料を入れるだけで食パンを

自動で作ってくれるホームベーカリーは

忙しい時は、頼もしい味方ですね^^


ホームベーカリーでも十分使えます。

ただ、

使い方には少しコツがいるのも確か。


また困りごとがあれば教えて下さいね。

一緒に解決策を探したいと思います^^





さて、

少し話は脱線しますが・・・


生地を触っている時、

写真のように生地が破れて

汚くなってしまう時はありませんか。


IMGP8177.jpg


これは、『生地切れ』

という状態です。


生地切れがおこっている時は

生地を引っ張り過ぎ、張らせ過ぎなど、

余計な力がかかっています。


パン生地表面は

張りの無いボヨボヨ状態ではダメだし、

ピンっと張らせすぎると生地切れするし、

加減が難しいところですよね。



こういう加減は、

写真ではなかなか分からないので、

是非レッスンで生地の状態を

チェックしてみて下さいね。



IMGP8181.jpg


つやつや。

可愛いですね^^


5月後半メニューは

角型食パン(プルマン)でいきます。


ライン

加古川市の猫のいる小さなパン教室です。

募集中のレッスン情報はこちら。

チャゴのパン教室について詳しくはこちら。

ご予約お待ちしております。


ライン2

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 料理ブログ パン教室へ 

ライン2


料理教室検索クスパ  パン教室ナビ

テーマ : 手作りパン
ジャンル : グルメ

Keyword : パン教室 加古川 ホームベーカリー パン生地 食パン 生食パン プルマン

ホームベーカリーで生地を捏ねて、惣菜パンを焼いてみた感想

ホームベーカリーをお借りしました。


IMGP8104.jpg


2010年度製のパナソニックの

1斤のホームベーカリーです。


今日はこのホームベーカリーの

『パン生地』機能を使って

成形パンを焼いてみた感想を

書きたいと思います。



ちなみに、

取扱説明書は一切無視!


いつもレッスンで行っている通りの手順で

生地を作っていきました。




IMGP8108_20180326205641e13.jpg


結論から言うと、

ホームベーカリーのパン生地作りは、良く出来ているな。

と思います。


ちょっと捏ねては止まり、

ちょっと捏ねては止まり・・・


『こんなに止まって、生地出来上がるのかね!?』

と、はじめは心配になりました。


ですが、

この止まる動作があることで

まんべんなく生地全体が捏ねられていますね。


それと、

生地に必要以上の力が加わっていないからでしょう、

思った以上に生地が滑らかでした。


トータルの捏ね時間は

このパナソニックのホームベーカリーでは

ちょうど20分間



IMGP8112_201803262056420f8.jpg


捏ね上がりの生地の状態。


指紋が透けて見えるくらいの

キレイなグルテン膜が出来ています。



また、

今回は捏ね上がった生地は

パンケースに入れたままラップをして

オーブンの発酵機能で

一次発酵を行いました。



IMGP8116.jpg



という訳で、

惣菜パンや菓子パンの生地に関しては、

ホームベーカリーで作る生地は

ニーダーで捏ねた生地と

引けをとりません。



8年前のホームベーカリーでこの状態ですので、

最近のホームベーカリーでは

もっと良い生地が出来上がると思います。


実際、

先日新しいホームベーカリーに買い換えた方から、

以前より断然美味しく焼き上がる!

というお話を耳にしております。




最終的に焼き上がった惣菜パンはこちら
IMGP8138.jpg


焼き上がりはニーダーや手捏ねと同じく、

きめ細かく、時間が経ってもふわふわ。

美味しく焼き上がりました。



ただ、

ホームベーカリーで生地を作るにあたって、

注意した方が良いな。

という点もあります。



1)生地の量を減らす

1斤のホームベーカリーの粉量は250gですが、
粉200gにした方が良い生地が出来ます。
※その時は勿論、粉以外の材料も計算しなおして減らして下さい。
粉250gだと少しグルテン膜が分厚いです。
 

2)温度に注意


生地を捏ねている時の温度の上昇がすごいです。
蓋を閉めなくてはいけないホームベーカリーだと、
加える水温に注意しないと、
あっという間に生地が30℃を超えます。
蓋を開けてもエラーが出ない機種なら
蓋は開けっぱなしにした方が良いです。
 ※取り扱いに注意して下さい。


他にも細々した事はありますが、

ザックリ気になった点はこんな所です。



IMGP8126.jpg




ホームベーカリーで食パンを焼いている方から

蓋に付くくらい膨らんでしまった。

とか、

ペチャンコになってしまった。

とかいう話をよく聞きますが、

納得です。


そういう時って

だいたい夏ではありませんか?


生地の温度が凄まじく上がりすぎ

ですね。


(焼き上がりがペチャンコなのは真冬で、

生地温度が低すぎという場合もあります。

この場合、真夏のペチャンコとは理由が真逆です。)



もしお家のホームベーカリーで

惣菜パンや菓子パンを焼いて上手に出来なくて、

『まあ、ホームベーカリーで作った生地だからな~』

と思っている方、

きっといらっしゃいますよね。


そんなことはありませんよー!

ちょっとした工夫で改善出来ます。




IMGP8122.jpg


4月11日(水)と12日(木)に

惣菜パンのレッスンで空席があります。



このレッスンでは

パン作りにおける具体的な温度管理の方法や

生地の捏ね方、捏ね上がり、発酵倍率、

その他モロモロ、

私がパン作りにおいて

一番大事だと思っている内容を

ギュッと詰め込んだ内容になっています。


良ければ是非ご参加下さい。


ご予約はこちら




思った以上に頼もしいホームベーカリー。

ただ、

生食パンを焼くとなるとどうなのでしょうか。


また、

プルマンをホームベーカリーで捏ねて

改善策も研究してみたいと思います。


ライン

加古川市の猫のいる小さなパン教室です。

募集中のレッスン情報はこちら。

チャゴのパン教室について詳しくはこちら。

ご予約お待ちしております。


ライン2

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 料理ブログ パン教室へ 

ライン2


料理教室検索クスパ  パン教室ナビ

テーマ : 手作りパン
ジャンル : グルメ

Keyword : パン教室 加古川惣菜パン ホームベーカリー 生地 温度

オススメのクープナイフ。どんな基準で選べば良いのか。

クープナイフの選び方

今日は私なりにお伝えしたいと思います。


いろいろなパンを作るようになると

必ず必要になってくるのが、

クープナイフ


IMGP7954000.jpg



私は2種類を使い分けています。

左がビクトリノックスのパーリングナイフ

右が製パン用のカミソリです。



そもそもクープナイフは

パン生地に切り込みを入れる為に使うのですが、

一概に切り込みと言っても

深くシュパッと一本入れる時もありますし、

浅く細かくたくさん入れる時もあります。


硬い生地もべたつく柔らかな生地もありますよね。



いろいろなパンに対応するために、

クープナイフを1本に絞りきれず、

2本を使い分けるようになったわけです。


でも、

もし仮に1本しか持てないとしたら、

どっちをとる?

と聞かれると・・・


ビクトリノックスのパーリングナイフを選ぶと思います。


IMGP795900.jpg



ビクトリノックスのパーリングナイフの良いところは、

・良く切れる
・洗いやすい
・クープ以外にも使える(トマトカットとか)


などなど。

家庭製パンでは嬉しい理由があげられます。


食洗機に入れてもへっちゃらです。

ミニトマトやオリーブをちょちょっと切るにも

とても良く切れるので、強い味方。


クープナイフだけに限らず、

多用途で使えるのは、嬉しいところですよね。


値段も比較的お手頃です。




IMGP795500.jpg



ほとんどのパンのクープはビクトリノックスで

対応出来ます。


ただ、どうしてもカミソリを使いたいのは

加水高めのハードパン

水のたくさんはいる、ベタベタ生地です。


これはカミソリの方が入れやすい!

慣れの問題かもしれませんが・・・



IMGP796100.jpg


使用するのは写真左下の1点のみ。


ですから、切れ味が悪くなってきたら

クルクル刃を回転させてつけ直せば

けっこう長い間使うことが可能です。


でも、

割れやすいー!うがーー!


まだまだ使えるのに、

ホルダーに入れ損ねて真っ二つ。

洗う時にスポンジに引っかけて真っ二つ。


最近は扱いにも慣れてほとんどありませんが、

最初の頃は本当によくやらかしました。



以上の理由も踏まえて、

もし1本クープナイフを買うとしたら

ビクトリノックスのパーリングナイフをオススメします。


パン以外にお料理にも使えますので

1本買われても良いのではないかな

と思います。


個人的意見ですが、参考になさってください。




ちなみに、

パンに切り込みを入れる理由は

パンを焼く時に中まで火を通しやすくしたり

パンのボリュームを出したり

変なところが裂けるのを防いだり

飾り模様で見栄えを良くしたり

いろいろな効果、理由があります。


ですから、

クープを入れるべきパンには

キチンと切れ込みを入れてあげて下さいね。







  



ライン

加古川市の猫のいる小さなパン教室です。

募集中のレッスン情報はこちら。

チャゴのパン教室について詳しくはこちら。

ご予約お待ちしております。


ライン2

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 料理ブログ パン教室へ 

ライン2


料理教室検索クスパ  パン教室ナビ

テーマ : 手作りパン
ジャンル : グルメ

Keyword : パン教室 加古川 クープ パン カミソリ ビクトリノックス パーリングナイフ

インスタントドライイーストの保存容器は100均。

インスタントドライイーストは

サフを使用しています。


低糖生地用の赤色パッケージの赤サフと、

多糖生地用の金色パッケージの金サフ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

《サフ》インスタントドライイースト(赤)【125g】
価格:462円(税込、送料別) (2018/1/23時点)




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

《サフ》インスタントドライイースト(金)【125g】
価格:462円(税込、送料別) (2018/1/23時点)





こんな容器に入れて使っています。


IMGP7006_20180123221420885.jpg



ダ○ソーで購入しました。


この容器の良い点は、

計量の際に微調整しやすいことと、

ドライイーストがパラパラこぼれないこと。


何より

赤サフと金サフの間違いが絶対にない!(笑)


これ、

うっかりがある私にとっては

重要なのです^^;




IMGP7007.jpg


口は直径7ミリくらいのものが

中身がサラッとでるのでオススメです。


もっと良い容器があれば変更するかもしれませんが、

今のところ100均容器で満足しております。



この容器を見た方の反応が

とても良かったので、

嬉しくってご紹介してみました。


よかったら、ダ○ソーへゴーです。



ライン

加古川市の猫のいる小さなパン教室です。

募集中のレッスン情報はこちら。

チャゴのパン教室について詳しくはこちら。

ご予約お待ちしております。


ライン2

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 料理ブログ パン教室へ 

ライン2


料理教室検索クスパ  パン教室ナビ



テーマ : 手作りパン
ジャンル : グルメ

Keyword : パン教室 加古川 インスタントドライイースト サフ 容器

パン教室の日程
パン教室のご予約・お問合せ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
兵庫 犬・猫里親募集中
チャゴのパン教室は、チーム命の輪の活動を応援しています

命の輪

 

チャゴの保護猫預かり日記

 

ミアも助けて貰いました
京都から里親募集中です。

 

八幡地域猫を考える会

 

里親募集サイト
マーニャと出会った、いつ里

いつでも里親募集中

あなたのページにも

 

ペットのおうち

 

名言

地球の名言 -名言集-

ランキング
RSSリンクの表示
プロフィール

チャゴ

Author:チャゴ
『電気オーブン』を使ったパン作りが得意です。
ご家庭の電気オーブンで美味しく焼くコツを、少人数制でしっかり伝授致します。
夫婦と黒猫3匹暮らしです。
現在、里親様募集中の子猫も預かっています。猫が大好きです。

ランキング

1日1回1クリックずつお願いします

にほんブログ村 料理ブログ パン教室へ

 

パン作り材料
パンの材料を買うなら
コッタが安くてオススメです♪

パン作り道具
RE-Sシリーズ・現行品↓

 

 

天板の追加購入はこちら↓

 

 

パン捏ね機↓

 

 

洗って何度も使える
オーブンシート↓

 

 

便利なのし台↓

 

 

お気に入りドレッジ↓

 

 

使いやすいヘラ↓

 

 

柔らかく毛抜けしないハケ↓

 

 

塗りやすい天然毛刷毛↓

 

 

切れ味抜群クープナイフに↓

 

 

重さ100gのボウル・発酵に↓

 

 

30cmボウル・あると便利↓

 

 

1.5斤型で食パン作り♪↓

 

 

7寸ブリキ型でパン作り♪↓

 

 

人気のチョココロネを↓

 

 

IHで使えるワッフル焼き型↓

 

 

ブリオッシュはこの型で↓

 

 

クグロフ型・小↓

 

 

クグロフ型・大↓

 

 

繰り返し使える絞り袋↓

 

 

#4でトッピング搾り↓

 

 

フランスパン作りの必需品↓